リーダーとしての成功

こんにちは!子鹿社長です。
 
 
Youtube、Twitter等で
偉人や有名起業家、経営者の名言を
漁るのが最近の日課です。
 
IMG_1622
 
その中から印象的だったものをご紹介します。
 
 
初めてリーダーになった人へ。
 
リーダーになる前、成功とは、自分自身を成長させることだった。
あなたが達成したこと。あなたの業績。
 
リーダーになると、成功とは「他人を成長させること」になる。
 
あなたの下で働く人たちをそれまで以上に賢く、大きく、大胆にさせることだ。
個人としてあなたのすべきことは、チームを育てサポートし、彼らの自信をつけさせること。
それ以外は何もない。
 
リーダーの成功はあなたが毎日何をするかではなく、
あなたのチームが輝かしい業績を上げるかどうかで決まってくる。
 
《ゼネラルエレクトリックCEO ジャック・ウェルチ》

 
 
まさに、今の私の課題だと思います。
 
経営者、代表として必要なのは
デザインの技術や営業力だけではなく
人間力だと、先日東京に旅立った
うちの窓際番長から教わりました。
 
あらゆる面で必要なものですが
「教育」の面では特に必要だと
感じる場面が多々あります。
 
 
「教育」が私の今後の大きな課題であると
先日の記事にも書きましたが
 
本当に人を育てる、人に教えるというのは
難しいものです。
 
自分ができないことは教えることができないし
人を育てるためには、まず自分自身の成長が
不可欠だと思います。
 
技術然り、人間力然り…
 
自分ができていないのに、ああしてこうして
と言ったところで説得力のかけらもないし
 
仕事の指示にしても
ただ「◯◯して」ではなく
 
スタッフのみんなが気持ちよく
モチベーションを上げて
仕事に取り組めるような指示を
するのが私の務めです。
 
もちろん仕事なんだから
嫌なことも出てくると思いますが
できるだけ「楽しい!」と思って
仕事ができるような環境を作って
 
それが結果的に
チーム全体、mass information全体の
成長に繋がると思います。
 
 
みんながどう思っているのかはわかりませんが
私は、このmass informationは
ただの職場ではなく「チーム」だと思っています。
 
この関係性を表す言葉で
しっくりと来るものがあまりなくて…
 
ただの社長、創設者、従業員という
肩書だけの関係性では決してなくて
 
もちろんただの友だちというわけでもなくて
 
同志、仲間、家族…
そんな意味合いも含めつつ
全部ひっくるめて「チーム」かな、と。
 
 
すごく近い存在だから
ぶつかることもあるし
 
でも、
どんなトラブルや試練も乗り越えて
あとで「あの時は大変だったよな〜(笑)」って
笑い飛ばせて、その繰り返しの中で絆が深まって
 
その絆は、みんなの力で成り立っていると思います。
 
人生を変えてくれたメンターである創設者HAYATO氏、
メンタルヘルスケア担当(中略)今は東京で頑張っている窓際番長KY、
妹みたいな存在(たまに母)で頼りがい抜群のYOSSY、
めきめき成長して将来が楽しみなSHOちゃんも弟的存在、
実は悩み相談室、めっちゃ優しいお兄ちゃんみたいな4K氏
 
付き合いの長さに差はあっても
この中の誰かひとりでも欠けていたら
今現在の私の大好きなmass informationは
ないと思います。
 
 
前にHAYATO氏が書いてくれた記事にも
ありましたが
 
それぞれの責任も立場も役割も違うけど
全体が大きく見れば同じ方向を向いていること
 
そして、それをみんなが共有していること
 
「だからmassのみんなは強い」
と書いてくれていたのが、すごく嬉しかったです。
 
 
mass informationは、
すごく大きな可能性を秘めていて
 
もっともっと楽しいことや
面白いことができるように
 
これからもチーム一丸となって
成長していけるように
 
そのためにも代表である私は
みんなを引っ張っていけるように
 
mass informationというチームを
成長、そして成功させることが
私の成功でもあるので
 
そのための「人間力」
しっかりつけていきます!

 
 
《徳島 デザイン事務所》mass information
 
徳島県徳島市西新浜町2丁目1-45
TEL:088-635-2250
MAIL:info@mass-information.com
Facebook:https://www.facebook.com/massinformationitl/
WEB SITE:http://mass-information.com/